フナウンサー
フナウンサー

大学の学食って学生じゃなくても入れるって本当ですか?私、行ったことがないので、行ってみたいんですよね~。ボリュームがあって安いんですよね?

そうですね。とにかく安いです!私も久しぶりに行ってみたいなぁ。じゃあ滋賀県の大学にある学食を調べてみましょう!

近江びわ子
近江びわ子

大学の学食というと、とにかく安くてボリュームが多いイメージがありますよね。学生は当然使えるとして、一般人も利用できるのでしょうか?行けるんだったら、行ってみたいですよね?

昔大学に行っていた人は、当時を思い出して懐かしむこともできるでしょうし、行ったことの無い方は、大学生の気分を味わえることでしょう。また、純粋に安くて美味しい食事を楽しむこともできますよ!

そこでこの記事では、滋賀県の大学にある5つの学食紹介していきます。では、さっそくどうぞ!
※記事作成時点の情報を記載しています。メニューや料金は変更する場合もあります。

滋賀の大学|5つの学食紹介

滋賀県には様々な大学がありますが、この記事では5つ学食をピックアップして紹介していきます。

1.滋賀大学~生協食堂~

滋賀大学には、彦根キャンパスと大津キャンパスがあります。それぞれ食堂があります。ともにメニューが豊富なところが自慢とのことです。彦根キャンパスのHPを見てみると、常時40種類以上を提供していると記載がありました。

滋賀大学大津地区生活協同組合|店舗営業時間

滋賀大学彦根地区生活協同組合|店舗営業時間

近江びわ子
近江びわ子

こちらの動画では、滋賀大学大津生協食堂での購買風景を紹介しています。どんな買い方をすればよいのか事前に知れますね。そして、メニューがとにかく安い‼

メニュー例

魚料理やお惣菜、丼、カレー、麺類などを取り揃えているようです。次の滋賀大学生協のTwitterでは、食堂メニューの紹介もしていました。(2020年時点)定番メニューから、総菜まで幅広く取り揃えている印象ですね。カレーライスは、なんと300円を切る安価で提供しています。

アクセス

滋賀大学大津キャンパス

  • 住所:〒520-0862 滋賀県大津市平津二丁目 5-1 
  • 電話番号:077‐537-0024(滋賀大学大津地区生活協同組合)

滋賀大学彦根キャンパス

  • 住所:〒522-0069 滋賀県彦根市馬場1-1-1
  • 電話番号:0749‐24-3256(滋賀大学彦根地区生活協同組合)

2.成安造形大学~コトコト食堂~

2014年に内装がリニューアルされた「コトコト食堂」は、開放感溢れるワンフロアーで、光が差し込む和やかな雰囲気の空間です。芸術を専門とする大学だけあってオシャレな食堂です。

成安造形大学|コトコト食堂

メニュー例

安くて美味しい自慢のメニューには、うどん、そば、ラーメンなどの麺類から、天津飯、カレーライス、成安定食、日替わり定食、親子丼、小村井などの定番メニューまで各種取り揃えています。一品メニューも豊富なので、ご飯を持参すればさらに安くランチを済ませることもできます。

アクセス

成安造形大学

  • 住所:〒520-0248滋賀県大津市仰木の里東4-3-1
  • 電話番号:077-574-2111

3.長浜バイオ大学~学生食堂~

安くてボリューム満点の一般の方も利用できるオープンな学生食堂です。

メニュー例

日替わり定食、カレー、各種麺類、各種丼などを提供しています。グラム販売のバイキングもあり、人気だそうです。

アクセス

長浜バイオ大学

  • 住所:〒526-0829滋賀県長浜市田村町1266
  • 電話番号:0749-64-8100

4.滋賀県立大学~カフェテリア、ピアニシモ、ナシェリア~

滋賀県立大学には、食堂が3箇所あります。太陽の下で食事を出来る「カフェテリア」、日替わり定食が自分の好きな組み合わせでいただける「ピアニシモ」、こだわりのランチ・サラダなど健康で新鮮なものを提供している「ナシェリア」です。

滋賀県立大学生協|店舗営業時間

メニュー例

カフェテリアでは、県大から揚げ、若鶏醤油揚げ、豚塩カルビ丼、かけうどん、醤油ラーメンなどを提供しています。

ピアニシモでは、日替わり定食、ソースカツ丼、海老ピラフ、オムライス、ハッシュドビーフなどのメニューがあります。

アクセス

滋賀県立大学

  • 住所:〒522-8533 滋賀県彦根市八坂町2500
  • 電話番号:0749-25-4830(滋賀県立大学生活協同組合)

5.びわこ成蹊スポーツ大学~Lake Crest~

プロのアスリートも輩出しているびわこ成蹊スポーツ大学では、「Lake Crest」という展望レストランがあります。

メニュー例

スポーツ大学ならではのアスリートランチをはじめ、ジャンボチキンカレーやジャンボチキンプレートなどがあるようです。アスリートランチは、日替わりで様々なメニューが登場しますが、筋疲労をスムーズに回復できるようタンパク質を多めに取れるものになっているとのことです。

ハイクオリティメニュー

「コロナに打ち勝とう!」と銘打って食堂メニューをクオリティアップして用意しています。定期的なイベント形式で「ワンコインスペシャルメニュー」として、500円で提供。例えば通常1,200円するビーフシチューを、500円で食べられるようにしています。

滋賀太郎
滋賀太郎

半額以下ですのでお買い得ですね!

アクセス

びわこ成蹊スポーツ大学

  • 住所:〒520-0503滋賀県大津市北比良1204
  • 電話番号:077-596-8410

滋賀県の食べ物に興味のある方はこちらの記事もどうぞ!

学生以外も学食を利用できる?そのメリットとは?

学生以外も学食を利用できます

一般的に大学の学食は、学生以外にも開放されており、誰でも利用ができるようになっています。いいのかな?と思うかもしれません。しかし学食としても多くの方に来てもらった方が、その分収入になりますので、むしろ歓迎されるのではないでしょうか。
(※一部女子大などの大学は立ち入れないところもあるようです。

一般人が学食で食べるメリットとは?

一般人も学食を利用できますが、果たしてどんなメリットがあるのでしょうか。ざっと以下の3つが考えられます。一つずつ見ていきましょう。

  1. 経済的
  2. 大学の雰囲気が掴める
  3. 大学生気分が味わえる

1.経済的

学生向けになりますので、なんといっても「安い」ということが挙げられます。一食400円もかからない定食なども珍しくはありません。普通の食堂だと、その倍はかかってもおかしくないところを、お財布にやさしい低価格で提供してくれます。

2.大学の雰囲気が掴める

大学進学を目指している方は、オープンキャンパスに行った際などに、学食を利用してみてはいかがでしょう。実際に大学に通っている先輩たちの会話を聞くことで、どんな雰囲気の学校なのか、パンフレットだけでは分からない生の情報が手に入りますよ。思っていたキャンパスライフと違った、という失敗をしなくて済むかもしれませんね。

3.大学生気分を味わえる

大人になってから行っても、大学生気分を味わえて楽しいかもしれません。大学に行けなかった方や、懐かしさを味わいたい方、また、大学生の会話を聞いて活気をもらいたい方など、学食を利用してみてはいかがでしょうか。きっと新たな刺激が得られますよ。

学食おもしろメニュー紹介!

学食には、一般的な食堂にあるメニューだけかと思いきや、面白いメニューを発見しました。大学間のバチバチした様子を面白可笑しく盛り上げるメニューです。何年か前のものですが、紹介したいと思います。

滋賀大叩き潰す丼

なかなか衝撃的な名称の「滋賀大叩き潰す丼」ですが、こちらは、和歌山大学の学食で提供された、鰹のたたきを潰してご飯にのせた漬け丼です。なぜこのような名称がついているかは、後ほどご説明します。

和大にオモイしらす丼

滋賀大学も負けてはいません。しらすをたっぷり盛り付けた「和(歌山)大にオモイしらす丼」と名付けた、メニューを作り対抗しています。あっさりとしたお茶漬け風の丼となっております。両者に一体何があったのでしょうか。

なぜこのようなメニューが生まれたのか?

かなり過激なネーミングで両校の関係が心配になってしまうメニューですが、実は和歌山大学と滋賀大学では、和滋戦と呼ばれる体育系クラブ同士の大会を毎年行っており、その前哨戦として趣向を凝らした学食メニューを作った、というわけです。両校の仲が悪いわけではなく、あくまで、和滋戦を応援するためのメニューだったんですね。

近江びわ子
近江びわ子

学食のメニューでイベントを盛り上げるために生まれたんですね!仲が悪いわけではなく、ほっとしました!

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございました。滋賀県の大学にある5つの学食を紹介してきました。安くて美味しい豊富なメニューがあります。学食に行くことで、大学生だった時を懐かしむこともできますし、大学生の気分を味わうこともできます。学生の会話を聞いて元気をもらうこともできるかもしれません。

なにより安くて美味しいメニューを味わえることが最大のメリットかもしれません。近くにあれば是非足を運んでみてはどうでしょうか。

滋賀の大学|5つの学食紹介

  1. 滋賀大学~生協食堂~
  2. 成安造形大学~コトコト食堂~
  3. 長浜バイオ大学~学生食堂~
  4. 滋賀県立大学~カフェテリア、ピアニシモ、ナシェリア~
  5. びわこ成蹊スポーツ大学~Lake Crest~