滋賀にもっと詳しくなれるニュースサイトが誕生!
滋賀にもっと詳しくなる
ニュースサイト

あのドラマや映画にも登場/特別な魅力を持つ滋賀のロケ地巡りを楽しもう!

近江びわ子
近江びわ子

昨今、動画配信サイトが復旧して映画やドラマを見ることが多くなりましたよね?
好きな作品って【名シーン】がつきものじゃないですか?

わかります。感動のシーンだったり、迫力のシーンだったり。
よく、友達と映画の名シーン再現とかしますね。

フナウンサー
フナウンサー
近江びわ子
近江びわ子

そんな名シーンには【ロケ地】が密接に関係しているんですよ♬

今回は、あなたも観たことがあるかもしれないあの作品で登場した滋賀県のロケ地について調べてみました。観光の時にちょっと自慢できるような豆知識も!

是非、見ていきましょう!

数々の作品に登場。日本の国宝、彦根城

アクセス : 滋賀県彦根市金亀町1−1 JR彦根駅より徒歩15分 画像出典:photoAC
近江びわ子
近江びわ子

滋賀県といえば、やっぱりまずは「彦根城」ですよね!

彦根城は聞いたことあるあります!「ひこにゃん」の出身地ですね。

フナウンサー
フナウンサー
近江びわ子
近江びわ子

そうそう!一度は聞いたことがある、あの有名作品にも滋賀のロケ地として登場しているんですよ!

ロケに使用された主な作品

  • るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期
  • 信長協奏曲
  • プリンセス・トヨトミ
  • 仮面ライダー×仮面ライダー 鎧武&ウィザード 天下分け目の戦国movie大合戦

こうして名前を並べると本当に有名な作品ばかりですよね。

彦根城の魅力

歴史ある国宝級の城

1622年に井伊家が築き上げ、天守は松本城、姫路城などと並ぶ国宝に認定されています。

ぐるっと一周している堀の上を表門橋もしくは大手門橋で渡り。天秤櫓、太鼓門櫓をくぐると白壁が存在感を放つ彦根城が見えてきます。

夜になるとライトアップもあり、昼に訪れた時とはまた違った顔を見せてくれることでしょう。

見どころ・お得情報

彦根城の天守以外も近くにはあの「クラブハリエ」、城下町の風情が残る「夢京橋キャッスルロード」もあったりと。

滋賀を訪れた際には、まず足を運んでいただきたいのがこの彦根城。

仮面ライダーや戦隊ヒーロー好きのお子様と一緒に楽しめること間違いなしです!

▼ YouTubeでは、映画「るろうに剣心」とロケ地・滋賀県を取り扱った動画も公開されています。彦根城のお堀もばっちり紹介されています♪(約3分半の動画です)

季節で顔が変わる商人の街、近江八幡の八幡堀

アクセス : JR琵琶湖線 「近江八幡」 下車 バス 7分 大杉町 出典:photoAC

滋賀県中部。琵琶湖より東側に位置する土地。

近江びわ子
近江びわ子

ここ八幡堀は日本三大商人(大坂、伊勢、近江)の内の近江商人が住み、商人の街として栄えました。

桜がライトアップされてて綺麗な風景ですね♪

フナウンサー
フナウンサー

ロケに使用された主な作品

  • るろうに剣心 1作目〜3作目
  • 水戸黄門
  • 必殺仕事人
  • 連続テレビ小説:おちょやん

八幡堀の魅力

日本三大商人、近江商人の街

かつての近江商人達の流通路であったり行き来に使われていました。町の発展や城下町が栄える為の大きな役割を果たす、滋賀の歴史の中でも重要な場所になります。

戦後より陸地の整備や発展で廃れてはしまいましたが、堀に沿って続く白壁の旧屋、土蔵が並び当時の面影が今もなお色濃く残っています。

見どころ・お得情報

付近には「近江八幡市立資料館」、国内では珍しい瓦を専門にしている「かわらミュージアム」。お茶屋、食事処などが多くあり長く滞在できるスポットです。

春には桜。夏は涼しげな風。秋は紅葉で水辺が色付き。冬は白壁とも合わさり一面が白銀になります。

落ち着いた時間が流れる「八幡堀」。フォトジェニックな観光地で若者にももってこいのスポットです! 船に乗りコースを周る「八幡堀巡り」なんて催しもあり、春夏秋冬どの季節でも運行しているので、船から情景を眺める四季に合わせた観光ができます。

山の中の厳島神社?油日(あぶらひ)神社

滋賀県甲賀市甲賀町油日1042 / JR草津線 油日駅下車徒歩30分 出典:photoAC 
近江びわ子
近江びわ子

最後に紹介するのは滋賀県は甲賀に位置する油日(あぶらひ)神社。

油日(あぶらひ)?!凄い名前ですね!

フナウンサー
フナウンサー
近江びわ子
近江びわ子

由来もしっかり紹介していますので、一緒に見ていきましょう♩

ロケに使用された主な作品

  • るろうに剣心 最終章 The Final
  • NHK朝のテレビドラマ:わろてんか
  • 燃えよ剣
  • 武士の献立

油日神社の魅力

名前の由来・ご利益

油日岳の麓にあり、山頂より油の日の光のようなものと一緒に油日大明神(あぶらひだいみょうじん)が降臨したとされ。その際に大光明を発したのが名前の由来。(諸説あり)

油日大明神は「勝負神」「油の火の神」と信仰されており、「勝負運」「武芸、芸事の上達」「火の神」などのご利益があるとされています。

見所・お得情報

ここは、正面の参道から見渡すと、楼門、回廊、拝殿、本殿が一直線に整然と並んでおり、いずれも国の重要文化財に指定されています。

広大な神域には多数の桜や「コウヤマキ」と呼ばれる樹齢750年以上ある御神木。中でも楼門の左右から床のある廻廊が延びているという中世の神社建築。

滋賀県内でもここでしか見ることのできない貴重なものになっています。

境内に大雨が降り注ぐと地面に水が溢れ「山の中の厳島」と呼ばれるような景観になるとか。戦国時代に数多くの建物がなんらかの理由で失われていった中、室町時代から現在まで当時の顔が残っている、由緒正しき歴史のある神社です。

まとめ

ピックアップした3つの滋賀県のロケ地

  • 彦根城
  • 八幡堀
  • 油日神社

以上が滋賀県で実際にロケ地に使用された観光スポットになります。

今もなお色褪せない、重要文化財や国宝。滋賀県には、時代劇などの作品に多く登場しているように、当時の風情が残っている場所がたくさんあります。

それに加え、イベント「八幡堀巡り」や、みやげ物店、食事処、甘味処が揃う「夢京橋キャッスルロード」などもあることで、

他の都道府県とはまた違う、滋賀特有の景観は、ただのんびり歩くだけでも楽しめます。

特に映画「るろうに剣心」ではほとんどのエピソードで使用されており、ファンからすると聖地巡礼、ロケ地巡りだけで丸々1日、もしかするとそれ以上楽しめてしまうかも♫
家族やカップル、友達と。映画やドラマのシーンを思い出しながら滋賀に是非、足を運んでみてください!

【滋賀県内のスポーツ情報】
【滋賀県内のエンタメ記事】
【滋賀県内のくらし情報】