滋賀にもっと詳しくなれるニュースサイトが誕生!
滋賀にもっと詳しくなる
ニュースサイト

滋賀のご当地アイドル!【最新】過去に活動していたグループも紹介

ご当地アイドルってご存じですか?「ローカルアイドル」とも呼ばれる、地元を本拠地として主にその地域だけで活動するアイドルのことです。全国で2000組以上のグループが活動しているといわれていますが、実は滋賀にも10年以上活動するご当地アイドルがいるんです!

この記事では、「滋賀のご当地アイドルにはどんな子たちがいるのかな?」「どんな活動をしているのかな?」「スケジュールが合えば、イベントに行ってみたいな!」

そんな思いをお持ちの方に、滋賀のご当地アイドルグループについてご紹介します!この記事を読めば、滋賀のご当地アイドルについて、めちゃくちゃ詳しくなれちゃうこと間違いなし!ぜひ、最後までご覧くださいね。

※記事に記載の情報は、2022年9月時点のものです。

滋賀のご当地アイドルグループは何グループ?

滋賀県ではこれまでいくつものご当地アイドルグループが結成されてきたのですが、現在も活動継続中のアイドルグループは1グループ。

そのグループの名前は『マリーナブルー』です。

『マリーナブルー』ってどんなグループ?

ここでは、現在滋賀県内で唯一活動中の『マリーナブルー』について詳しくご紹介したいと思います。

マリーナブルー

マリーナブルーは、滋賀県大津市を本拠地とするご当地アイドルグループ。通称はマリブ―。

2012年12月にデビューしてから、テレビ・ラジオ出演や、滋賀県内の様々な地域のイベントだけでなく、日本全国遠征や、海外(台湾)で公演するなど精力的に活動。その後メンバーの卒業・加入などを経て2020年に一旦解散しましたが、後継グループのマリっ娘ブルーを主体として、2021年2月にマリーナブルーが再結成されました。

結成10周年を迎えた現在は、第5期マリーナブルーが活動中です。

ご当地アイドルグループは、メンバーが中高生中心で、受験や進学などでの脱退や、資金の行き詰まりなどで、数年で解散するグループが大半だそうです。そんな中で10年も継続しているというのはすごいですね!

現在のメンバーは…

  • 柴垣さな(愛称:さなるん) メンバーカラーはオレンジ
  • 佐藤ふうか(愛称:ふーちゃん) メンバーカラーはピンク
  • 高橋りん(愛称:りんりん) メンバーカラーは緑
  • 加山れい(愛称:れーちゃん) メンバーカラーは白
  • 双葉あおい(愛称:あおたん) メンバーカラーは青
  • 双葉あかね(愛称:あかねん) 助っ人メンバー(双葉あおいの双子の姉。通常はソロで活動)

所属事務所であるオーナメントプロモーションのYouTubeチャンネルでは、マリーナブルーの過去のライブやイベント出演の様子を見られます!

参考:オーナメントプロモーションYouTubeチャンネル

▼こちらは9周年記念ライブのYouTube動画です。約50分の内容ですが、1曲6分ほどで視聴できます♪ ご視聴時は音量にご注意下さいね。

今後も滋賀県や近隣のライブイベントや撮影会など、様々なイベントに参加が予定されているので、詳しいスケジュールはTwitterを要チェック!

参考:オーナメントプロモーションTwitter

参考:マリーナブルーTwitter

▼Twitterではメンバー募集も案内されていました!

▼おすすめ関連記事|若い世代に人気のYouTube!滋賀出身のユーチューバーを紹介中です。

過去に活躍していた滋賀のご当地アイドルグループ

現在活動中のグループは1グループだけとご紹介しましたが、滋賀ではこれまで多くのご当地アイドルグループが活躍してきました。解散してしまったグループについても、ちょっとだけご紹介したいと思います。

Fleurette(フルーレット)

フルーレットは、滋賀県草津市にある株式会社フレンド滋賀所属のアイドルグループ。2014年5月に活動を開始し、CMや地域の様々なイベントにも出演、2017年には全国のご当地アイドルコンテストの頂点に立つなどの大きな功績を残しました。

所属事務所の株式会社フレンド滋賀の社長さんは、学生マンション管理会社の社長も務め、そちらの収益を赤字収支の事務所運営に充てながらメンバーを育て、滋賀から全国へ売り出そうと頑張ってこられたそうです。そんなフルーレットは、残念ながら2020年3月でメンバー全員が卒業し、解散となりました。

マリっ娘ブルー

マリっ娘ブルーは、マリーナブルーの後継として2020年10月~2021年2月まで活動していたアイドルグループ。2021年2月以降は、同じ事務所のマリーナブルーに吸収された形となっています。

LEDIA(ルディア)

LEDIAは、滋賀県近江八幡市のメイドカフェ『CRAUDIA』のスタッフで2014年に結成された、メイド衣装が特徴のアイドルグループ。活動期間は2016年までの約2年間でしたが、びわ湖放送のテレビ番組「びわ湖カンパニー」に1年間レギュラー出演もしていました。

ちなみに、『CRAUDIA』は、滋賀で唯一のメイドカフェとして近江八幡市にオープン。行ってみたい!と思ったのですが、2020年に店名を『ローゼン・ハーツ』に変更、栗東市に店舗移転したあと、現在は閉店となってしまったようです。

Can‘ce浜姫(キャンセ浜姫)

Can‘ce浜姫は、滋賀県長浜市で2014年に結成されたアイドルグループ。長浜北商工会や奥びわ湖観光協会などで構成する実行委員会が運営し、市役所北部振興局が事務局を務める、全国でも珍しい官民合同企画で誕生したアイドルグループ。

県内のイベントなどに多数出演し、地元を盛り上げてきましたが、活動期間約3年を経て、学業や進学を優先したいというメンバーの意向を受けて、2016年12月に解散となりました。

箱館山ガールズ

箱館山ガールズは、2014年に箱館山スキー場のゲレンデアイドルとして結成されたアイドルグループ。地元とウィンタースポーツを盛り上げるために誕生し、ゲレンデを中心に活動、雪上ライブなどをしていました。

同時期に各地でゲレンデアイドルが結成され、ファンが投票できるゲレンデアイドル総選挙などもあったそうです。

滋賀で開催されるアイドルイベントは?

ドラゴンクイーンズフェスティバル~竜王アイドル夏祭り~

  • 日程:2022年8月12日(金)~14日(日)の3日間
  • 会場:竜王町総合運動公園(ドラゴンハット)/滋賀県蒲生郡竜王町岡屋3282

新しいアイドル文化の聖地として、竜王町・ドラゴンハットでのイベントの定着と発展を目指して、2019年8月に初めて開催された入場無料のイベント。その後は新型コロナウイルスの影響により中止となっていましたが、2022年8月に2年ぶりにドラゴンクイーンズフェスティバルが開催され、全国から総勢48組のアイドルグループが出演しました。毎年開催予定ということなので、来年以降も開催されることを期待しましょう!

参考:ドラゴンクイーンズフェスティバル公式サイト

※ちなみに、ドラゴンハットというのは、全国的にも珍しい屋根付きの全天候型グラウンド。ここでは様々なイベントを開催されていて、『EAT THE ROCK』という音楽と食がコンセプトの面白いフェスがあったりします。

イナズマロックフェス

  • 日程:2022年9月17日(土)~19(月)の3日間
  • 会場:烏丸半島芝生公園/滋賀県草津市

滋賀の音楽イベントを語る上で絶対に外せないのが、イナズマロックフェス!ご存じの方も多いのではないでしょうか。イナズマロックフェスは、初代滋賀ふるさと観光大使のT.M.Revolution西川貴教さんが主催し、2009年から始まった西日本最大級の野外音楽イベントです。アイドルイベントというわけではありませんが、ももいろクローバーZをはじめ、アイドルグループもこれまで数多く出演しています。

参考:イナズマロックフェス公式サイト

▼おすすめ関連記事|イナズマロックフェスといえば西川貴教さん!滋賀での活動内容を紹介しています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、滋賀のご当地アイドルグループの活動やイベントについてご紹介しました!

滋賀のご当地アイドル【2022年】最新情報まとめ

  • 結成10周年を迎える『マリーナブルー』が活躍中
  • 過去に活動していたグループも多数存在
  • 全国からご当地アイドルが集まる『ドラゴンクイーンズフェスティバル』の開催

現在も滋賀発ご当地アイドルのメンバーを募集しているサイトがありましたので、今後また新たなアイドルグループが誕生しそうです。

地元出身の子たちがいろいろなところで活躍して、地元を盛り上げてくれるとうれしいですね。ぜひ一緒に応援していきましょう!

【滋賀県内のスポーツ情報】
【滋賀県内のエンタメ記事】
【滋賀県内のくらし情報】