【滋賀のイベント3選】GW・子供連れにもおすすめ!感染対策バッチリ!

滋賀イベント
開催地
滋賀
日程
0月0日(月)
開催時間
00:00〜00:00
イベント概要

この記事では滋賀イベントについて紹介します。

新型コロナウイルスの感染拡大防止対策のために、日頃から我慢されていることも多いと思います。
特に、中々コロナ以前のように戻らないのがイベントですよね。

ただ、GWだし楽しみたい!想い出を作りたい!という方は多いのではないでしょうか。

そんな時におすすめなのが、人が少なく、自然が豊かな滋賀県です。

今回は、滋賀で行われるイベントをまとめた後、一例として今年のGWに開催されたイベントを3つピックアップしました!

ぜひ最後までご覧になって、例年のGWの楽しみの参考にしてください!

【春(3~5月)の滋賀イベント】

・全国さくら名所100選を琵琶湖から見る!!海津大崎桜のお花見クルーズ

春といえば花見を思い浮かべる方も多いと思います。
ですが、普段の花見に飽きてきた方もいるのではないのでしょうか。
そういった方にお勧めなのが、海津大崎のお花見クルーズです。

こんなイベント

滋賀にはさくら名所100選に選ばれたさくらの名所が2箇所あるのですが、その1つが高島市にある「海津大崎の桜」です。

この場所の特徴は、約800本ものソメイヨシノが、琵琶湖の湖岸に咲いていること。

湖岸と大量の桜を同時に見る景色は圧巻です。

そして、この景色を琵琶湖岸からクルーズ船で眺められるのが、この時期に開催されている「お花見クルーズ」です。

こんな人におすすめ

関西の中でも遅咲きの桜のため、3月に関西で花見ができなかった人にもおすすめの場所です。
普通の花見に飽きてしまった方に、ぴったりの花見ではないでしょうか。

期間・料金・アクセス情報など

詳細情報

URL : https://www.biwakokisen.co.jp/season_event/5972/
期間 : 3月下旬~4月上旬(桜の開花状況による)
時間 : 10:00~16:00(1時間ごとに開始、最終15時開始)
料金 : 一般(保護者) : 2,000円/名、小・中学生 1,000円/名
場所 : 滋賀県大津市衣川1丁目38 衣川湖岸緑地(無料駐車場あり)
TEL : 080-2453-8011(水上さんぽ滋賀)

・祇園祭りと高山祭りと並ぶ、日本三大山車祭り!!長浜曳山祭

長浜で行われる祭礼で、日本三大山車祭りの一つだと言われています。
と、言っても山車祭りってなんのこと?って思ってしまいますよね。

長浜曳山祭の特徴は、曳山の上で演じられる「子ども歌舞伎」です。
厳しい稽古を受けた子どもたちが、曳山の上で華やかな演技を披露する様子は、一見の価値ありです。

期間・料金・アクセス情報など

現在は、新型コロナウイルス感染症の蔓延防止のため、一部のプログラムが省略・中止されていますので、参加の際は、事前にHPをチェックしてみてください。

詳細情報

URL : https://nagahama-hikiyama.or.jp/presently/
期間 : 4月9日〜17日
場所 : 滋賀県長浜市元浜町14-8
TEL : 0749-65-3300

▼ おすすめ関連記事|滋賀の駅近スポットを紹介しています!お出掛けのご参考に併せて読んでみて下さいね!

【夏(6~8月)の滋賀イベント】

・びわ湖大花火大会

大津市の湖岸で行われる滋賀県最大の花火のイベントになります。

なぜわざわざ花火を滋賀県に見に行かないといけないのか?
それはびわ湖上から打ち上げられる、湖面いっぱいの花火はここでしか見られないからです。

こんなイベント

琵琶湖の湖岸には景観保護のために大津プリンスホテル以外、背の高い建物がありません。
そのため、湖岸から見た時のフィナーレでは、眼前いっぱいに花火が広がります。

滋賀の豊かな自然をバックにした、眼前いっぱいに広がる花火はわざわざ滋賀に足を運んでみる価値のある風景です。

期間・料金・アクセス情報など

※2022年度のびわ湖大花火大会は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のために、中止が決定しております。

詳細情報

URL : https://www.biwako-visitors.jp/hanabi/
期間 : 8月上旬
料金 : 基本的に無料、事前登録の有料エリアあり
場所 : 滋賀県大津市浜大津、県営大津港沖水面一帯(JR膳所駅より徒歩10分)
TEL : 077-511-1530(びわ湖大花火大会実行委員会)

・ひこね万灯流し

夏休み。
遊んでばかり、というわけにもいかず、祖父母や父母に、先祖をお参りするように言われることもあるのではないでしょうか。

しかし、お墓を掃除したり、お盆に集まるだけだと、小さなお子さんなどは退屈してしまいますよね

それなら、先祖のお参りにもなる、イベントに参加してみてはいかがでしょうか。

こんな行事

彦根市で行われる「ひこね万灯流し」は、芹川に灯籠を流しご先祖様を供養します。

灯籠は地元の方が火をつけ、流し、諸霊の供養を願います。

芹川に流れ行く灯籠を眺めながら、ご先祖様に思いを馳せる時間を滋賀で作ってみてはいかがでしょうか。

期間・料金・アクセス情報など

詳細情報

URL : https://www.hikoneshi.com/jp/event/articles/c/mantonagashi
日程 : 8月6日
場所 : 滋賀県彦根市芹橋1-8 芹川河川敷
TEL : 0749-22-7303(彦根商店街連盟)

【秋(9〜11月)の滋賀イベント】

・イナズマロックフェス

夏が終わると、退屈な毎日を過ごしている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そういった方には、大自然の中で行われる野外ライブ、イナズマロックフェスがお勧めです。

こんなイベント

イナズマロックフェスは、琵琶湖の環境保全を目指し、T.M.Revolution の西川貴教さんが主催しているロックフェスです。
場所は草津にある烏丸半島芝生広場で行われます。

イナズマロックフェスでは、会場が無料エリアと有料エリアに分かれているため、無料でも楽しめるのが嬉しいところ。
無料エリアでは、滋賀県のB級グルメや地元の名産品を販売しているため、ロックフェス初心者や、音楽にそこまで興味がない方でも楽しめます。

もちろんロックフェスとしてのクオリティも高く、有料エリアでは有名アーティストの音楽を野外で聴けます。

期間・料金・アクセス情報など

2021年は新型コロナウイルス感染症の影響で、中止になってしまいましたが、2022年では9月17日、18日の開催を目指して準備しているそうです。

野外フェス玄人も初心者も、イナズマロックフェスに来て、憂鬱な気分を吹っ飛ばしてください!

詳細情報

URL : https://inazumarock.com/2021/
日時 : 9月中旬の週末
場所 : 滋賀県草津市烏丸半島芝生広場(JR草津駅よりシャトルバスで約20分)

【冬(12〜2月)の滋賀イベント】

・メタセコイア並木

滋賀県で一年中、素晴らしい景観を楽しませてくれる観光スポットの高島市のメタセコイア並木。
特に秋の紅葉と冬の雪景色は一見の価値ありです。

こんなイベント

農業公園マキノピックランドを縦貫する県道小荒路牧野沢線には、メタセコイアが約500本植えられています。

メタセコイアの樹高は約12mにも及び、そのメタセコイアが2.4mもの間ひたすらに続いていきます。
この県道小荒路牧野沢線はずっと真っ直ぐに走る道で、ずっと真っ直ぐに連なるメタセコイヤ並木の景観は圧巻です。

特に冬の季節にだけ姿を見せてくれるのが、雪化粧した姿。
雪化粧した姿のメタセコイア並木は非常にロマンチックな空間を作り出してくれます。

期間・料金・アクセス情報など

滋賀の中でもマキノは、積雪量も多いため、雪景色を見るチャンスはそれなりにあります。
しかし、車で行かれる際は、道路にも積雪が残っている可能性がありますので、運転はお気をつけください。

また、路上での迷惑駐車はおやめください。
マキノピックランドに駐車可能ですので、そちらをご活用ください。(営業時間 : 9:00~17:00)

詳細情報

URL : https://takashima-kanko.jp/spot/2018/06/post_155.html
場所 : 滋賀県高島市マキノ町蛭口〜牧野
アクセス : JRマキノ駅からマキノ高原線バスで約6分「マキノピックランド」下車
TEL : 0740-33-7101(びわ湖高島観光協会)

今年のGWには何があった? 滋賀のイベント例 3選

ここまで、滋賀の年間イベントを紹介してきましたが、2022年度では開催されないイベントもありました。

ここからは今年のGWに開催されたイベントを3つ紹介していきます!どれも感染対策がバッチリで、自由に楽しめるイベントばかり!

来年以降の参考にして下さいね!

①あぐりパーク竜王・いちご狩り

滋賀県蒲生郡竜王町にある、道の駅あぐりパーク竜王はGWにいちご狩りを楽しめる、果樹と体験農園を中心とした観光型の農業公園です。

個人的なイメージですが、いちごを苦手な方ってあまりいらっしゃらないのではないでしょうか。
大きさも小さいから食べる量も調節しやすいですし、果物狩りの中でも特に参加しやすいですよね。

あぐりパーク竜王では、ネットでの予約受付だけでなく、当日受付も行っているので、予定が急に空いたときに行くことも可能です。

いちご狩りだけじゃない!

ただ、お子様がいらっしゃる方だと、いちご狩りでおなかが膨れたらすぐ解散では少し物足りない。

そういった場合には、ポニー、ウサギ、ヤギ、羊等と触れ合える動物とのふれあい広場がお勧めです。
餌やり体験も行えるため、いちご狩りだけでなく、動物と直に触れあう体験も出来ます!

人と密に触れ合えない今、動物と密に関わって、癒されてみてはいかがでしょうか。

期間・料金・アクセス情報など

詳細情報

URL : https://www.aguri-p.com/taiken/strawberry.html
期間 : 2022年1月上旬〜2022年5月下旬(イチゴがなくなり次第終了となります。)
営業時間 : 9:00~17:00
料金 : (4月11日〜5月8日)大人 1,800円
場所 : 滋賀県蒲生郡竜王町山之上6526
アクセス : JR近江八幡駅 バス20分程度、名神竜王ICより車で10分程度
TEL : 0748-57-1311

②2022年春のSUP体験会!

皆さんはSUPってご存じですか?
SUP(サップ)とは、スタンドアップバドルボードの略称で、ボートに立ち乗り、パドルで漕いで進む水上スポーツです。

▼ SUPの例

SUPについて詳しく知りたい方は他サイトさんですがこちらの記事をご参照ください。
(参照 : じゃらんニュース「初心者向け!話題のSUP(サップ)の意味とは?始め方や服装など体験スポットを紹介」)

琵琶湖のある滋賀ならでは!

滋賀県には日本一大きい湖の琵琶湖があるので、水上スポーツも盛んに行われています。

けれども、初めて体験するスポーツだと、体力が持つか、そして、上手くできるかどうかがわからないから、体験するか考えちゃいますよね。

SUPは、サーフィンと違って、水上に立って、すいすいとパドルを使って移動するので、比較的初心者でも始めやすいのが特徴です。
さらに、琵琶湖の波は海の波よりも穏やかなため、海で行うよりも簡単です。

初心者にはうってつけの環境だと言えるでしょう。

海は苦手…という方にもおすすめ

また、琵琶湖は淡水湖のため、海で体験するときのような潮風もありません

海に行くと、潮風や海水で髪や身体がベタベタしてしまうのが私は嫌いなのですが、
琵琶湖ならそういった心配をせずに、純粋にSUPを楽しめます。

期間・料金・アクセス情報など

大津市にある衣川公園では、現在SUP体験会を開催しています。
この会は、自然観察をテーマとしており、小・中学生も参加可能です。
一人乗りSUPで湖岸緑地を移動するので、感染を心配する必要もなく、純粋にスポーツを楽しめます。

参加する場合は予約が必要になりますが、当日空きがある場合、先着受付も行なっておりますので、一度連絡してみてはいかがでしょうか!

詳細情報

URL : https://7colors-plus.com/taiken-2022-spring/
期間 : 2022年4月1日〜4月7日、29日、30日、5月1日〜5日
時間 : 10:00~16:00(1時間ごとに開始、最終15時開始)
料金 : 一般(保護者) : 2,000円/名、小・中学生 1,000円/名
場所 : 滋賀県大津市衣川1丁目38 衣川湖岸緑地(無料駐車場あり)
TEL : 080-2453-8011(水上さんぽ滋賀)

③バンクシー&ストリートアーティスト展 〜時代に抗う表現者の声よ響け

身体を動かすのがつらい方は、美術館はいかがでしょうか。

守山市にある佐川美術館では、グラフィティというストリートアートを実践している有名アーティスト、バンクシーの作品を中心としたストリートアーティスト展が行われています(※ 記事作成時点のイベントです)。

アートが苦手という方にもおすすめ

しかし、「正直、アートを見ても違いがわからない!」って思う方、いらっしゃると思います。
私の主観では、そういった方にこそ、バンクシーの作品はお勧めできます。

私も、正直アートはよくわかりません。
それは、何が良いのかがわからないし、どれも似たような絵に見えるからなんですよね。

しかし、バンクシーの作品は違います。
それは、バンクシーの行うグラフィティが、街の壁などに落書きをするアートであるためです。
面白いのは、落書きをする場所や時期に強いメッセージ性が込められている事です。

今までの芸術作品の鑑賞とは異なり、「こんな場所にこの作品を作ったの!?」という驚きと、そこから伝わる強いメッセージを感じられると思います。

バンクシーは非常に有名なアーティストのため、この作品展に興味を示す方も多いはずです。
インパクトの強い作品たちを鑑賞した後は、一緒に言った方々とその感想を共有することで、仲を深めていっても良いかもしれませんね。

佐川美術館の景観も楽しめる

また、佐川美術館は目の前に琵琶湖があり、敷地の大部分には水庭が張り巡らされています。
そうした自然美と調和した建築は多数の賞を取得しております。

美術品だけでなく、景観も楽しめる美術館。
落ち着いた時間を求めて、訪ねてみるのも良いのではないでしょうか。

期間・料金・アクセス情報など

詳細情報

URL : https://www.sagawa-artmuseum.or.jp/plan/2022/01/post-125.html
期間 : 2022年3月12日~6月12日
料金 : 一般 1,300円、高大生 900円、中学生以下無料(要保護者同伴)、障害者手帳をお持ちの方(付添者も1名のみ)無料
場所 : 滋賀県守山市水保町北川2891 佐川美術館
アクセス :
(公共)JR湖西線堅田駅下車、江若交通バス 佐川美術館前下車
(車)名神高速、瀬田西ICより18km
TEL : 077-585-7800

まとめ

新型コロナウイルス感染症がいつ落ち着くかはわかりません。
ですので、今の状態でも感染を過剰に心配せずに楽しめる滋賀のイベントをご紹介しました。

忙しい日々の生活を忘れることのできる、自然豊かな環境が滋賀にはあります。
いつもと違うゆっくりとした時間を、大事な方と一緒に過ごしてみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

【滋賀県内のイベント情報】
【滋賀県内のくらし情報】
Copyright 2022 © All rights Reserved. Design by Elementor